アラフォーから始めるハイエースのある生活

夫婦と子供2人 ハイエース初心者のブログ

よし、車を買おう!!

はじめまして!!

スポーツ根性ママの夫のジャンボと申します。
いろんな体験や感じた事を夫婦でちょいちょい書き込んでいきますので、夫婦共々よろしくお願いします。m(_ _)m

 

この記事の流れ

 

最後までどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

1.現状と今後の流れ

ブログの表題にあるハイエース
この記事を書いている2021年9月30日現在、うちには存在しておりません...。
むしろ、うちには保有車両がありません。

あるといえば、自転車(ママチャリ)です!

 

なんか、すみません。
ハイエースで検索ヒットして覗いて頂いた方、ごめんなさいorz

というのも、うちは私や妻の実家に近い場所に(徒歩5分、車で10分)に住んでおり、それぞれの実家の車を都合に合わせて借りております。(いつもありがとうございます♪)

ところが、両親の高齢化に伴い、車両保有・運転世代交代を準備すべく、昨年ごろから
「よし、我が家で車を買おう‼️」
シャキーン(`・ω・´)
と言うことに至ったのです!!

しかし、初めは夫婦でも、ぼんやりと
「みんなが乗れるミニバンが良いなぁ〜...」
て思ってました...。

 

2.候補車両かなり独断と偏見がアリマス)

候補車両の条件は

① できるだけ人数が乗れる。
②  大きな荷室空間がある。
③ 長距離移動が楽(自動運転いいな❤️)
④ 4WDスノーボードに行くのでw)
⑤ なるべく価格を抑えたい。
です。

実は、この話は昨年(2020年)からこの事について考えてました。

そこで、トヨタディーラーで働いていた親友Y君(今はレクサスディーラー勤務)に相談すると、
「めっちゃ良い先輩紹介するわ~」
ってことでトヨタディーラーのN西さんを紹介してもらいました。
★ディーラーは信頼第一と思っていたので、新規飛び込みがなんか不安だったんです(>_<)
だから相見積もりや値引き交渉は苦手w(ただのビビりって事はナイショ🤫)

その時(1年前)にN西さんから提示されたのが

候補1 トヨタ アルファード

f:id:sportsgutsmama:20211005191040j:plain

トヨタより引用(アルファード

価格以外の条件を全て満たしていました〜。
カッコイイ❗️ 圧巻の存在感と重厚な内装❗️
SCパッケージ良いですね❗️
んん〜〜そして、高い⤵️
維持費も高い⤵️⤵️
残価クレジットマジックを使っても俺達には高いゼ‼️

まぁ、高級車は我が家には過ぎたるもの....。
アルファードは見積もりもせず、お流れとなりました( ; _ ; )/~~~

候補2 トヨタ ヴォクシー

f:id:sportsgutsmama:20211005191430j:plain

トヨタより引用(ヴォクシー

煌Ⅲ❗️
価格も手が届きそうですし、進化を重ねたミニバンの内装は、使い勝手が凄く良さそうで見た目も格好良いですね⤴️⤴️

まぁ、本当はね。東京〜大阪間スノーボードで雪山に行くのに、

高速道路を走るので、指定速度や先行車に追従して走行する
・レーダークルーズコントロール

とかー、走行中に車線の白線等を読み取って、車線中央をキープしてくれるような
・レーントレーシングアシスト

とかが~、欲しかったんですよね〜。

もうね、車選ぶ時にはいっつも
「AIの時代のくせに、新車に何百万円も出して、何で俺が運転しないといけないんだ‼️」なんて思ってましたからね。
じゃあ、「Mサイズミニバンなら日産のプロパイロットのセレナを買えよ」って思われるかもしれませんが、個人的にデザインがヴォクシーの方が好きなんですよね〜。

さらに、自動運転関連は、ノア/ヴォクシーにも次期モデルで付くかも的な事だったし、その後の情報も含めて、次期モデルを待つ形でほぼほぼ私の心はノア/ヴォクシーに決まりかけてました。

まだ当時は発表もされてませんでしたがwww

一方、スポ根ママは、ノア/ヴォクシーには少々物足りない様で、
「中古でもエスティマは⁉️」
と言いながら自分で色々中古車を探していた様です。

3.ハイエースに決めた理由⭐️

しかし、最近、ふと
「ミニバンの乗車人数いっぱいで、最近はいつ出かけたかな❓」
と思ったのです。

コロナ以前から長らく6、7人で乗って出掛けた事ってここ数年無いんです。
「じゃあ、ミニバンにこだわる必要ある❓」
って気持ちが変わりました。

正直、乗車人数さえクリアすれば、スバルのレヴォーグアウトバックとかもいいなぁ⤴️⤴️って思いました。

もうね。何が自分達の車選びの正解が何なのか分からなくなり、暗中模索でした...。

 

そこで、これまでのいろんな車での生活シーンやレジャーシーンをイメージしました。

 

すると、

海に行っても、雪山に行っても、広い荷室に大きなベッド。

到着したらベッドで即仮眠。

そんな快適なアウトドアスポーツライフを支える車を見る度に憧れの視線を送っていた事を思い出しました。

 

そう、その名は、ハイエース❗️❗️

f:id:sportsgutsmama:20211006084444j:plain

トヨタより引用(ハイエースバン)

ディーゼルエンジンと四輪駆動。
広々とした荷室。
走行距離20万キロも何のその。
頑丈なエンジンと足回りでガンガン走れる車
(スピードは出ませんが...。)

調べてみると、ガソリンエンジンに比べてディーゼルエンジンはお値段が高いですが、とっーても頑丈に作られたディーゼルエンジンは、50万キロを走破する強者もザラにいるそうで、足回りもトラックに使われるいわゆる板バネは丈夫そのもの。
そんなハイエース、中古車を探すと10年10万キロ超の中古車(スーパーGL)でも販売価格が200万円超えがちらほら。

「リセールが、ぶっ壊れとる~www(*゚∀゚*)」

って事は、もしも、ライフイベントでハイエースを手離さなければならい時には、そこそこで売れる可能性があるって事ですよね~。
なんて優秀な車.....ポッ❤️

デメリットは、
○  THE貨物車の乗り心地
     ノーマルでは到底快適とは言えません。
ディーゼルエンジンの振動と音
     まぁ、トラックですね。

そして、我が家の特攻隊長ことスポ根ママはと言うと。

ママ「良いやん、ハイエース。それで良いやん。」d( ̄  ̄)

ジャ「え。」( ゚д゚)

はい、終了〜〜!!!
見積りも何も無く、我が家の車種選定決裁が終了。
....多分10年ローンです。

スポ根ママ本人曰く、
「ずっと欲しかった」
らしいです。

1年間の超熟考からの〜、結局は勢いみたいな感じですが、
ハイエースだ❗️❗️」
って決めた時のワクワク感はハンパ無かったですね。

そんなわけで不器用で引っ込み思案の私ですが、これから買おうと思うハイエースについてちょっとづつ調べたり、快適にしたり、いろんなところを家族と一緒に旅して、思い出をたくさん作っていきたいと思います。

どうですか❓伝わりましたか⁉️
この気持ちの盛り上がり(*゚∀゚*)

最初なので、しっちゃかめっちゃかな文章ですが、これからもどんどん載せて行こうと思っています_φ(@。@ )

また、いろんなアドバイスやコメントをお待ちしておりまーす( ´ ▽ ` )ノ