アラフォーから始めるハイエースのある生活

夫婦と子供2人 ハイエース初心者のブログ

ハイエース ハンガーポール

こんにちは❗️スポ根ママ(^o^)/
今日は、先日のサイドバーに引き続き、リアゲートに定番のハンガーポールを付けましたよ❗️❗️
先人の方々もたくさん出されておられますが、記事にしてみたいと思います。

この記事の流れ

 

1 ハンガーポール

f:id:sportsgutsmama:20220628093330j:image
先日、多少の犠牲を払いながらもサイドバーを装着しました。

around40-hiace-life.hatenablog.com
今回も、カーメイトさんハンガーポールを付けてみようと思います。
値段もお手頃で、お出かけ先では活躍間違いなしのハンガーポール。


f:id:sportsgutsmama:20220628093252j:image

Amazon 3200円(税込)

同じハイエースでもSーGLDXで商品の型番号が違うようですが、その分、専用化が進んでるってことですかね〜

 

2 まずは観察

f:id:sportsgutsmama:20220628093420j:image
梱包されている段ボールの裏面に取り付け方法が載っています。

必要な工具
ドライバー

あれば良いな
パーツクリーナー
(脱脂する為)

リアドアプルストラップ(馴染みのない名前です)のネジを緩めて外します。
まぁ、このネジが固いのなんの😅
素手で女性には結構厳しいと思いますがゴム手袋等の滑り止めがあれば行けますよ。
まぁ、作業位置が高いというのもありますが...。

 

f:id:sportsgutsmama:20220628093400j:image
ポール側の組み立てを行きます。
ちなみにポールの長さ60cm
このポールのだいたい真ん中を捉えてステーを通してネジ止めしますがどうしてもド真ん中を狙いたい方は、一工夫。


f:id:sportsgutsmama:20220628093752j:image
写真では分かりづらいですが、ステーの幅
3.4mmくらいです。
ステーの中心をネジが通るので、ステーの外端がポールの端から28.3cmのところになるよう少しマーキング。
あとは、そのマーキングにステーを揃えればOK
反対側を合わせると、もちろん合いませんよ😁


f:id:sportsgutsmama:20220628093823j:image
またステーをリアゲートにネジ止めする際、スペーサーが必要になります。
見るからに無くしてしまいそうなスペーサー
危険な香りがします😅
とりあえず、スペーサーの厚み5mmと...。

ネジは前回のサイドバーに引き続き、
M6
25mm
でした。
万が一無くした時はホームセンターに走ります🏃

 

3 作業は一瞬

f:id:sportsgutsmama:20220628093911j:image
それでは、作業班(ジャンボ)、作業開始❗️
ネジ。噂通りの固さです😁

次に、ハンガーポールの両端は両面テープでの固定なので、ストラップが取れたらパーツクリーナーでポールの端になりそうなところをパーツクリーナーで脱脂します。

仮止め後、微調整しつつ位置が決まれば本締めです。
両面テープがすぐに貼り付くので、ちょっとやりづらいですが、これ以上言うとバチが当たります😁

 

4 完成❗️

f:id:sportsgutsmama:20220629051719j:image
before
f:id:sportsgutsmama:20220628093935j:image
after

便利度がかなり上がりました❗️❗️⤴️⤴️
今後の活躍に期待しましょう〜😊

ハンガーそのものをお忘れなく〜❗️❗️


最後まで読んで頂いてありがとうございました〜

 

 

お問い合わせ